WordPressで記事の目次を自動生成してくれるプラグイン【Table of Contents Plus】

WordPressで記事の目次を自動生成してくれるプラグイン【Table of Contents Plus】の使い方を説明する前に、記事やウェブページに目次を設置するメリットについて解説したいと思います。

記事に目次を設置するメリット

ユーザービリティ向上

目次の設置は、ユーザービリティの向上に繋がります。

冒頭に目次が設置されていれば、記事の全体が見通せます。

中には結論だけ早く知りたい人もいますから、そんな人に向けての道標にもなります。

今のGoogleは、ユーザーの滞在時間・ページビュー(閲覧ページ数)・直帰率などの数字を、評価の大きな指標にしていると言われています。

目次の設置もユーザーに愛されるページ作りのひとつの要因になります。

Sponsored Link

キーワードの出現回数アップ

Table of Contents Plusでは、見出しを目次に使用します。

普通に記事を書いていれば自然と見出しにキーワードが入ってくると思います。

目次を設置する事で、自然とキーワードの出現回数が上がり、SEOにも効果的です。

狙っているキーワード+アルファの検索流入アップ

目次を付ける事で、そのページで狙っているキーワード+アルファの検索流入が見込めます。

例えば「ベース ピック」というキーワードを狙っているページがあるとします。

そのページに、ベースピックの「素材」や「形状」について書いた見出しがあれば、目次を付けることで「ベース ピック 素材」や「ベース ピック 形状」などの狙っているキーワード+アルファの順位アップも見込めるのです。

今のGoogleは、こんな感じでページ内のリンクさえ検索結果に出す様になりました。

WordPress目次プラグイン Table of Contents Plus

「ベース ピック 素材」で4位のサイトのスニペットなのですが、なんとページの中にある見出しに直で移動できるリンクが表示されています。

この現象は、目次を付ける様になってから見られる様になりました。

目次を設置しないデフォルトのWordPressでは、h2などで見出しを付けてもページ内リンクまでは付けてくれません。

しかし、Table of Contents Plusを使えば、見出しのある箇所にページ内リンクのタグを付けてくれます。

そのリンクをGoogleが認識し、検索結果に出してくれます。

つまり、目次を設置する事で「狙ってるキーワード+アルファ」の上位表示の一助になるのです。

Table of Contents Plusの使い方

Table of Contents Plusの設定はとても簡単です。

Table of Contents Plusをインストールして有効化すれば、表示させる条件を満たした全てのページに目次が表示されます。

目次を表示させる条件は、デフォルトでは「4つ以上の見出しがあるとき」となっています。

設定を変更したい時は、WordPress管理画面の左メニューの「設定」→「TOC+」をクリックします。

目次を表示させる、条件・位置・コンテンツタイプ・番号振り・背景色など、各種設定をお好みで変えることができます。

Sponsored Link

カテゴリ - SEO・ウェブマーケティング

関連トピックス

「SEOは意味がない」と嘆く人へ

「SEOは意味がない」と嘆く人へ

SEOは意味がない… 狙ったキーワードで上げてアクセスも増えたんだけど成約(コンバージョン)が増えない… そんな風に嘆いている人は、そもそも対策するキーワードが間違っている可能性があります。 ウェブサ …

SNSでの拡散によるSEO効果

FacebookやTwitterなどのSNSで拡散されたサイトにSEO効果はあるのか?

結論から言います。 サイトがSNSで拡散されること、それ自体にSEOの効果はありません。 しかし、SNSで拡散でされる事で、二次的なSEOの効果を大いに期待できます。 Sponsored Link S …

「ググる」があるのに「ヤフる」がない理由

「ググる」があるのに「ヤフる」がない理由

インターネットを使って何か調べる時、検索エンジンを使いますよね。 その際、日本人ならGoogleかYahoo!JAPANを使うのが一般的だと思います。 実際に、このサイトに検索エンジン経由で訪れるユー …

SEOの為!閲覧者の為!導入必須のWordPressおすすめプラグイン5選

世界シェアがダントツでナンバーワンのオープンソースCMS【WordPress】では、世界中の様々な開発者がとても便利なプラグインを無料配布してくれています。 各プラグインの機能はそれぞれで、集客・分析 …

Googleにインデックスされない時の対処法【SEO】

ウェブサイトのSEOをする際、そもそもGoogleにインデックス(認識)されないと始まりません。 Googleという巨大な図書館に自分の本(ウェブページ)が無ければ、利用者は見つける術がありません。 …