良い習慣と悪い習慣の明確なボーダーライン

良い習慣と悪い習慣の明確なボーダーライン

習慣とは、日常の決まりきった行いのことを言います。

弱さを由来とする、半ば依存の様な形で始まる習慣もあれば、自分を向上させようと取り組んだ事がいつしか決まりとなり、継続困難な事でも日常に溶け込んでいる習慣もあります。

人生において、習慣がもたらす影響は計り知れません。

世界中の多くの成功者たちに愛される、こんな有名な名言があります。

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

この中で「行動」と「習慣」は目に見える形で変えることができます。

そして、その基礎となるのが「心」です。

誰だって、より良い人生を歩む為に、悪い習慣は断ち、良い習慣だけを継続していきたいはずです。

その為に、まずは心に、良い習慣と悪い習慣の明確なボーダーラインを設定し、日々の中で取捨選択をしていく必要があります。

Sponsored Link

良い習慣と悪い習慣の違い

前置きが長くなってしまいましたが、本題に入ります。

良い習慣と悪い習慣のボーダーライン、それは「外部からの刺激を求める習慣か、内部から湧き出る喜びを求める習慣か」です。

悪い習慣の一例として

タバコ・酒・覚せい剤
ギャンブル・ゲーム
風俗・キャバクラ

などが挙げられます。

これらは、人工的に作られた刺激です。
あるいは、お金で買える偽物の幸福物質です。

一方、良い習慣を挙げてみましょう。

運動をした後の自然な高揚感
誰かの為に生きた時の充実感
信頼できるパートナーとの、身も心もひとつになる一体感

これらは、本来人間が潜在的に持つ、内発的な喜びです。

具体的な悪い習慣に対して、良い習慣は抽象的で掴みづらい事が分かります。

だからこそ、いつも心で意識しなければいけませんし、獲得しづらいからこそ人生を変えるだけの影響力があるのです。

そうは言っても、悪い習慣も日々の精神のバランスを保つ為に必要と考える人がいるでしょう。

実際に、急に全ての悪い習慣を断つ事は困難です。

でも、自分の本心は「このままでいいはずがない」と分かっているはずです。

悪い習慣が刹那的な刺激でしか無く、それが過ぎると自己否定的な気持ちになる事は知っているはずです。

その行動(習慣)の後に、心から「やって良かった」と思うか「またやってしまった…」と思うか、自分が一番分かるはずです。

日々、自分の心で良い習慣と悪い習慣の線引きを意識し、少しずつでもいいので変えていってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

カテゴリ - 人生

2018/05/17

関連トピックス

子供同士のいじめや差別を無くす方法

子供同士のいじめや差別を無くす方法

子供同士のいじめや差別を無くす為には、大人がいじめや差別をやめればいいのです。 インターネットでの誹謗中傷 ヘイトスピーチ 陰湿な陰口 不毛な夫婦喧嘩 他人の愚痴 なんちゃらハラスメント テレビや雑誌 …

休日が鬱になるほど苦しい人へ はてな民から数々の有意義な提案

先日、2017年10月8日、はてなの人気コンテンツであるAnonymousDiary(誰もが匿名で日記を書けるサービス)でこんな記事がエントリーされました。 「休日こわい」 20代後半男。 趣味もない …

意識高い系

意識高い系の特徴から意識高い系を全肯定する

「意識高い系」と検索エンジンに打ち込むと、見事に否定的な内容しか出てきません。 実際に、意識高い系の定義は「本当に意識が高い人」ではなく、その本質がズレている人の事を指すので、否定的な内容ばかりになる …

繊細な人の特徴 その短所は長所である

目次繊細な人とは繊細な人とHSP繊細な人の特徴繊細さを克服する 短所は長所になる繊細な人に向いている仕事繊細な人の恋愛や結婚繊細な人との付き合い方繊細な人の理想的な生き方繊細な人にオススメの本 繊細な …

SNSをほどほどに

SNSをほどほどにした方が良いと思う理由は内発的な欲求が薄まるから

SNSをほどほどにした方が良いと思う理由は、内発的な欲求が薄まり、それを動機とした行動が減ってしまうからです。 SNSを見ると、様々な人間が多岐に渡る情報を発信しています。 ひとつひとつに目を通し、参 …