スポーツ

オリンピックが非常につまらないので改善提案を

投稿日:

世界最大にして最高レベルと言われる総合スポーツ大会のオリンピックですが、私は一度も面白いと思った事がありません。

「競技によっては面白い」が厳密な感想なのですが、全体的にみてやはりつまらないです。

また、オリンピックを取り巻く問題も多く、2020年開催の東京オリンピックに関しても既に様々なバッドニュースが耳に入ってきます。

  • エンブレムのパクリ問題
  • 新国立競技場のデザイン白紙撤回問題
  • 建設作業員の過労死問題
  • 開催費の問題

などなど。

これからやって来る東京オリンピックを楽しみにできるニュースがひとつもありません。

100年以上続くスポーツの祭典ですし、継続する事に意味はあると思います。

しかしこの現代で、規模や伝統を守ったまま無理して続ける意味があるのかは甚だ疑問です。

求められていないのはガラガラの客席を見れば分かります。(2016年のリオデジャネイロオリンピックでは空席率70%)

オリンピックがつまらない

オリンピックに大きな変化が必要なのは多くの人が感じている事ではないでしょうか。

時代が変化に合わせてオリンピックも変化してかないと、そもそも続ける事ができないと思います。

そこで、私から期待を込めて改善提案をしたいと思います。

Sponsored Link

提案:競技種目を大幅に減らそう

つまらない競技を減らそう

私は競技によってオリンピックは面白いと感じるのですが、つまらない競技が多すぎます。

これはあくまでも個人の感想なのですが、例えばアーチェリーという競技を見せられてもなにも感動しません。

とても難しく深い競技なのかも知れませんが、それが伝わってきません。

「2時間くらい練習したら真ん中にあたるんじゃね?」なんて思ってしまいます。

なぜそう思うかと言うと、アーチェリーという競技が人々の生活に根付いてないからです。

例えばボーリングでストライクをとる事が難しいのは多くの人が知ってると思うんですが、それは人々の生活に根付いている(街のアミューズメント施設で手軽に体験できる)からです。

しかし、アーチェリーで真ん中を射抜くのが難しいのかどうかも分からないんです。

どうやったら体験できるのかさえ分かりません。

アーチェリーの選手たちが、人生をかけて限界に挑戦しているのかも良く分からないんです。

一方、マラソンなんかは心から感動します。

42.165キロを2時間ほどで走り切るのがいかに大変かなんて誰でも想像ができます。

なぜなら、誰もが「走り続けることの辛さ」を体感しているからです。

人生をかけて限界に挑戦してる選手たちの必死の勝負を見るから感動して涙が溢れるんです。

マラソンの金メダルとアーチェリーの金メダルが同じ価値だと私は思えません。

これは個人的な感想ですが、例えばアンケートを取るなどして求められていない競技種目を減らすべきだと思います。

名実ともに世界最高峰の大会が他にあるなら身を引こう

サッカーならFIFAワールドカップ、野球ならWBCなど、名実ともに世界最高峰の大会が他にあるならオリンピックは身を引けばいいと思います。

わざわざお金をかけてまで、オリンピックでやる必要はないと思います。

Sponsored Link

競技種目を大幅に減らすことで期待できる効果

種目を減らすことで期待できる効果はたくさんあります。

まず莫大な開催費が大幅に軽減されます。

集客のできない競技の施設も建設する必要がありません。

そして、人気の競技だけになりますので入場料で収益を上げることができます。

スポンサー依存の運営体質から抜け出せます。

ボランティアの人に無料で長時間労働をしてもらう必要もなく、質の高い大会運営が可能になります。

まとめ

不要な競技種目を大幅に減らすという断捨離をするだけで、非常につまらないオリンピックがいっきに面白くなると思うんです。

世界中の人が観戦しやすい時間に合わせやすいし、濃厚なスポーツ大会になると思います。

求められていない競技の廃止。

名実ともに世界最高峰の大会が他にある競技の廃止。

これは画期的な提案だと思います。

国際オリンピック委員会も、もう少し物事を客観的に捉え、時代に合わせて変化していく柔軟さを見せてほしいですね。

じゃなきゃそもそも続けることができないと思います。

Sponsored Link

シェアしていただけると、たいへん嬉しく思います。

-スポーツ

関連記事

夏の高校野球の初戦で1回戦からと2回戦からの学校がある理由

夏の高校野球の初戦で1回戦からと2回戦からの学校がある理由

夏の高校野球(甲子園)って、初戦が1回戦からの学校と2回戦からの学校があって、不思議に思ったことありませんか? でも、考えてみれば納得の理由があるんです。 2校で行う決勝戦から逆算してトーナメントを組 …