人生

浮気や不倫をしたくなった時、絶対しない為の3つの対処法

投稿日:2017年10月30日 更新日:

浮気や不倫をしたくなった時、絶対しない為の3つの対処法1

誰しも人間(動物)ですから、浮気や不倫をしたくなる瞬間ってあると思います。

今のパートナーとの関係がマンネリ化して新たな刺激を求めてしまったり、魅力的な異性から誘われたり…etc

そんな時に浮気や不倫への衝動に駆られてしまうのは人間の自然な感情です。

しかし、浮気や不倫は相手や周囲の人物、何より自分を傷つける行為であり、不幸になる行為です。

浮気や不倫をしたことを誰にも知られない様にし、墓場まで持っていく秘密にした所で、自分の心の中にその記憶は深く刻まれます。

その記憶は、これまでの円滑なコミュニケーションに歪みをもたらし、パートナーとの関係を必ず淀ませてしまいます。

1人のパートナーでさえ一生をかけて分かり合っていくのに、2人以上と関係を持つなんて人間として不自然なことです。

そして、たった1回の浮気や不倫でも、それをしてしまった自分を愛せなくなります。

自分を愛せなくなれば、他人を愛し続けることなどできません。

世の中を見渡せば、芸能人や政治家など、著名人が当たり前の様に不倫をしていて、恋愛観や結婚観がおかしなことになっています。

浮気は当たり前じゃありません。

不倫は文化じゃありません。

そんな世界でも、せめて自分たちだけは健やかでありたいと考え実践する人は必ず幸せになれますし、周囲にも良い影響を与え、そして愛されます。

人間は他の動物と違い、本能をコントロールする理性が備わっています。

これには幸せになる為の意味があるはずだと信じています。

Sponsored Link

不倫や浮気に良いことなんてひとつもない

突然ですがYahoo知恵袋の閲覧数ランキングを見てみて下さい。

説明するまでもありませんが、Yahoo知恵袋は日本最大級の質問サイトであり、匿名のユーザーたちが質問したりそれに答えたりするコミュニティサイトです。

そんなYahoo知恵袋の閲覧数上位の質問がパートナーとの関係に悩む質問ばかりなのが分かります。

信頼できない、性的依存、自己満足的な恋愛…etc

日本の多くの人がパートナーと信頼関係や絆を構築できない事に悩み、そして多くの人がそれに関心を寄せていることが分かります。

また、Google検索のサジェストキーワード(候補キーワード)でも「浮気」と入力すると「復讐」だの「慰謝料」だの不幸な候補ワードが出てきます。

浮気や不倫をしたくなった時、絶対しない為の3つの対処法2

「不倫」に関してはサジェストキーワードすら出てきません。

浮気や不倫をしたくなった時、絶対しない為の3つの対処法3

Googleは「自殺」や「不倫」など、一部のキーワードでサジェストを出しません。(確かな検索需要はあるにも関わらず)

これはGoogleがこの世界から無くなってほしいと考えているからだと私は思っています。

これらの事からも分かる様に、不倫や浮気や一瞬だけ刺激的な時間があるかも知れませんが、良い事なんてひとつもないのです。

パートナーとの健全な関係を維持する為には、強い意志と積極的な活動が必要なのです。

Sponsored Link

浮気や不倫をしたくなった時の対処法

前置きが長くなって申し訳ありませんでした。

浮気や不倫をしたくなった時の対処法について解説したいと思います。

感謝の日々を思い出す

浮気や不倫をしたいと思ってしまっている時は、当たり前の様にそばいてくれるパートナーに対する感謝の気持ちを欠いている状況だと考えられます。

そんな時はひとりで冷静になって、パートナーとの日々を思い出し、感謝の気持ちを思い出しましょう。

過去の写真なんかを見ながら振り返るといいですね。

人は幸せだから感謝するのではなく、感謝するから幸せなのです。

パートナーを失う事を想像する

浮気や不倫をしてしまうという事は、パートナーを失う可能性をわざわざ自分から作ることです。

そんな時は冷静になってパートナーを失ってしまう事を想像してみてください。

一時の感情に流されそうになる自分を踏み止まらせることができるでしょう。

ふたりで新しい事を始める

パートナーとの関係に刺激が無く、もの足りなさを感じてる場合は、往々にして相手も同じです。

そんな時は、ふたりで新しい事を始めてみましょう。

今まで知らなかったパートナーの一面を見る事ができ、今までと違ったコミュニケーションが生まれます。

そして信頼関係や絆がより深まります。

まずは自分が変わり、自分から踏み出すことからはじめてみて下さい。

浮気や不倫の予備軍にならない為に

上述した様に「浮気や不倫をしたい」という感情、それ自体は人間の自然な感情です。

どんな人であっても、不倫や浮気をしたくなる状況というものがあり、そこにトリガー(引き金)となる出来事が訪れれば、一線を越えてしまう可能性があります。

ならば、普段から「浮気や不倫をしたい」という感情を芽生えさせない環境を自分で作っておく事が大切です。

その方法について考えてみました。

家庭に自分の居場所を作る

仕事が忙しくて家族とコミュニケーションがとれない…

子供が出来てから居場所がない…

そんな悩みを持つ人は、寂しさから浮気や不倫に走ってしまう可能性があります。

転職などの選択で家族との時間を工面することはできます。

子供が出来てから居場所がないなら、自分から積極的に家事や育児に参加すればいいのです。

努力の要る事ですが、状況を変えたいなら自分が変わるしか方法はありません。

パートナーとの喧嘩も浮気や不倫の原因に挙げられますが、良きコミュニケーションがとれていたり、家族で助け合って同じ目標に邁進していれば不毛な喧嘩など起きません。

男性も女性も魅力を保つ

男性は女性に対して「美しさ」を求めます。

女性は男性に対して「誠実さやコミュニケーション」を求めます。

相手の欲求を満たしてあげられる魅力的な自分であり続けるためには、それを維持する為の努力が必要です。

長く一緒に暮らしていると、そんな努力を怠ってしまいがちです。

ですが、どこかで浮気や不倫に展開してしまう土壌を作らない為にも、そこはしっかりおさえておきましょう。

家族に対しても、最低限の身だしなみに気を遣うとか、パートナーをぞんざいに扱わないと言った礼儀が大切なのです。

性的にも満たし合える理想的な関係を継続させていきましょう。

オープンになり過ぎない

同じ屋根の下で暮らす家族と言えども、全てが全てオープンになり過ぎない様にしましょう。

一切の恥じらいがなくなって開き直ると、平気でシモネタを言う様になってしまいます。

また、家庭を愚痴の掃き溜めにしてはいけません。

愚痴を言いたくなる様なことがあったとしても、ちゃんと自分の力で処理できる様になる事が大切です。

浮気や不倫をしたくなった人にオススメの本

本質的な愛について書かれたベストセラーです。

人を愛するためには、ナルシシズムから抜け出せている必要があり、謙虚さ、客観性、理性を育てなければいけない。
どういうときに自分が客観的でないかについて敏感でなければならない。
自分のナルシシズムによって歪められた主観的イメージと、それに関わりなく存在するありのままの他人の姿を区別できるようにならなければならない。
(第四章 愛の習練より引用)

Sponsored Link

シェアしていただけると、たいへん嬉しく思います。

-人生

関連記事

繊細な人の特徴 その短所は長所である

目次繊細な人とは繊細な人とHSP繊細な人の特徴物事にこだわる他者への観察が鋭い先を見通せる繊細さを克服する 短所は長所になる繊細な人に向いている仕事繊細な人の恋愛や結婚繊細な人との付き合い方繊細な人の …

孤立するゆとり世代

未来の労働観を体現するゆとり世代を孤立させるな!

目次ゆとり世代とはゆとり教育の現状ゆとり世代の範囲ゆとり世代の特徴仕事がスピーディ自分の仕事以外はやらないプライベートが全て怒るとすぐ辞める飲み会に参加しない重役とも対等物やお金への執着が薄い遅刻や欠 …

子供同士のいじめや差別を無くす方法

子供同士のいじめや差別を無くす方法

子供同士のいじめや差別を無くす為には、大人がいじめや差別をやめればいいのです。 インターネットでの誹謗中傷 ヘイトスピーチ 陰湿な陰口 不毛な夫婦喧嘩 他人の愚痴 なんちゃらハラスメント テレビや雑誌 …

月曜日の憂鬱を解消する方法

月曜日の憂鬱を解消!辛い仕事を乗り切る5つの方法

楽しかった休日が終わり仕事が始まる月曜日が来ると、憂鬱な気分に苛まれてしまいますよね。 仕事とは生産活動ですから、誰にとっても大変なことで、月曜日を憂鬱と感じてしまうのは自然なことです。 あの世界的ア …

良い習慣と悪い習慣の明確なボーダーライン

良い習慣と悪い習慣の明確なボーダーライン

習慣とは、日常の決まりきった行いのことを言います。 弱さを由来とする、半ば依存の様な形で始まる習慣もあれば、自分を向上させようと取り組んだ事がいつしか決まりとなり、継続困難な事でも日常に溶け込んでいる …