アイコスの正しい吸い方を画像付きで解説します

ホルダーにヒートスティックを挿入

アイコスの吸い方1

充電済みのアイコスホルダーにヒートスティックを挿入します。

加熱ボタンを長押し

アイコスの吸い方2

ライトが緑色に点滅するまで加熱ボタンを長押しします。

点滅が開始したらボタンから指をはなしてオッケーです。

充分な加熱を確保するために、しばらく点滅が続きます。(20回ほど)

緑色のライトが点滅から点灯に変わった時点で吸うことができます。

約6分間、もしくは14回吸い込むことができます。(先に達した方が適用)

紙巻きタバコと同様に、肺に入れて楽しみましょう。

ライトがオレンジ色に変わる

アイコスの吸い方3

ライトの点灯がオレンジ色に変わったら、残り30秒、もしくは2回吸い込むことができます。(先に達した方が適用)

吸い殻を捨てる

アイコスの吸い方4

吸い終わったら、まずキャップをスライドさせてから、ヒートスティックを抜きます。

こうしないと、キャップの中にカスが残り、次のヒートスティックが上手に挿入できなくなってしまいます。

吸い終わったら充電を忘れずに

アイコスの吸い方5

アイコスは1本吸い終わったら、ポケットチャージャーに装填しないと再び吸うことができませんので、忘れないようにしましょう。

Sponsored Link

カテゴリ - アイコス

関連記事

【歩きアイコス】アイコスは路上喫煙の対象になるのか?

タバコの値上げ、喫煙可能なスペースの縮小、タバコに関する法律の整備などなど… 喫煙者の肩身が狭くなって久しい現代ですが、なんとか市民権を守ろうとタバコも進化しています。 その筆頭がアイコスなどの加熱式 …

紙巻きタバコからアイコスに完全移行して変化したこと

紙巻きタバコからアイコスに完全移行して変化したこと

アイコスとは、2015年9月に発売された加熱式タバコです。 今でこそ各メーカーが加熱式タバコを展開していますが、日本ではこのフィリップモリス社のアイコスが先駆け的な存在となっています。 加熱式タバコは …

アイコスの掃除1

純正の綿棒を使わずにアイコスを掃除する方法

アイコスを買うと、お掃除セットであるクリーナーブラシとクリーニングスティック(濡れた綿棒)が付いてきます。 クリーナーブラシはずっと使えるのでいいのですが、消耗品であるクリーニングスティックは高いです …

アイコスの匂い

アイコスの匂いは焼き芋?オナラ?匂いは残るのか?

アイコスは通常の紙巻きタバコと違い、燃やした煙を吸うのではなく、熱して出る水蒸気を吸うタバコです。 そういった構造を持つことで、匂いも大幅にカットされているアイコスですが、もちろんゼロではありません。 …

アイコスのシケモク

アイコスでシケモク 十字吸いでヒートスティックを2度吸ってみた感想

アイコスのヒートスティックって、2回くらい吸えるんじゃないだろうか…? アイコスを吸っている人なら、一度はそんな風に思った事があるのではないでしょうか。 だって、吸い終わった後のヒートスティックって… …