日本に難民申請をする人の国籍別ランキング(2017年)

法務省発表のデータ(平成29年・2017年)をもとにした、日本に難民認定の申請をする人の国籍別ランキングです。

順位 国籍 難民申請者数
1位 フィリピン 4,895
2位 ベトナム 3,116
3位 スリランカ 2,226
4位 インドネシア 2,038
5位 ネパール 1,451
6位 トルコ 1,195
7位 ミャンマー 962
8位 カンボジア 772
9位 インド 601
10位 パキスタン 469
11位 バングラデシュ 438
12位 中国 315
13位 その他 287
14位 イラン 120
15位 ガーナ 106
16位 カメルーン 98
17位 チュニジア 87
18位 ナイジェリア 77
19位 セネガル 75
20位 ウガンダ 68
21位 タイ 65
22位 モンゴル 61
23位 コンゴ民主共和国 35
24位 ギニア 26
25位 エジプト 24
26位 エチオピア 22

出典:難民認定者数・申請者数等について – 法務省

不自然な数字?

世界情勢に少しでも関心がある人なら、このランキングがちょっと不自然だと思うはずです。

本来、難民とは「紛争などの暴力によって仕方なく国を逃れた人々」のことですが、ランキングの上位には経済成長著しい国や、それなりに秩序の保たれた国もあります。

実は近年「日本での就労」を目的とした難民申請が増えているのです。

その制度の抜け穴とも言える方法は通称「難民ビザ」と呼ばれ、アジア諸国に広く知れ渡っています。

詳しくは「難民ビザとは 人手不足の日本企業と日本で働きたい外国人を結ぶ」をご覧ください。

カテゴリ - 社会

関連トピックス

副業元年

2018年は副業元年!兼業解禁の流れから行動を起こす人が続出!

2018年は副業元年と言われ、副業や兼業を始める動きが活発になると予想されてています。 「終身雇用」という言葉が完全に死んだ現在、ひとつの会社に骨を埋めるなんて考えは過去のものとなりました。 2017 …

サラリーマンが副業にブログを選ぶお金以外の5つのメリット

私はサラリーマンをやりながら、副業として当サイトを含めて3つのブログ(情報サイト)を運営しています。 テーマを問わない雑記ブログである当サイトに加えて、テーマが限定された特化ブログを2つ運営しています …

キレる場所

電車でキレる人の特徴と暴言や暴力を回避する方法

大手の民間鉄道会社による一般社団法人「日本民営鉄道協会」では、毎年「係員に対する暴力行為の件数・発生状況」を報告してくれています。 その内容から電車でキレる人の特徴や発生状況を把握し、暴言や暴力に備え …

サラリーマンに向いてない人

サラリーマンに向いてない人にこそ知ってほしいサラリーマン川柳

2018年もサラリーマン川柳が公開されましたね。 サラリーマン川柳とは、第一生命が30年以上も継続している企画で、現役のサラリーマンたちがその悲哀を川柳で詠んだものです。 共感を集めた川柳は優秀作品と …

ブーメランの意味

ネットなどでよく使われているブーメランの意味とは?

ここで解説するブーメランは、西城秀樹の名曲「ブーメラン」でも、ハントやスポーツに使われる投げる棍棒のブーメランでもありません。 ネット上などでよく使われる、現象・法則としてのブーメランについて説明しま …