関連トピックス

萩と荻の違いと読む時の覚え方3つ

萩と荻。 とても似たこの2つの漢字ですが読み方が違います。 萩(はぎ)荻(おぎ)と読みます。 困ったことにこの二つの漢字は、30万種類ほどあると言われている(諸説あり)日本人の名字の中で結構メジャーな …

「罪を憎んで人を憎まず」な世界になればいい

「罪を憎んで人を憎まず」とは 「罪を憎んで人を憎まず」とは、読んで字の如く、人が何か罪を犯したとき、その人を憎むのではなく罪そのものを憎もうという意味の格言です。 孔子が言ったとか、聖書に記述があると …

草冠(くさかんむり)に戸と書いて「芦」の読み方

草冠(くさかんむり)に戸と書いて「芦」の読み方

草冠(くさかんむり)に戸と書いて「芦」という漢字があります。 ■音読み ロ ■訓読み あし / よし 芦(アシまたはヨシ)は、イネ科ヨシ属の多年草です。 読まれ方としては芦(あし)が最も一般的でしょう …

三浦綾子「塩狩峠」

三浦綾子「塩狩峠」の概要・あらすじ・感想など(ネタバレあり)

※ネタバレしていますので、物語の核心・結末を知りたくない方は閲覧をお控えください。 塩狩峠の概要 塩狩峠は、1966年4月から約2年半にかけて月刊雑誌「信徒の友」に連載された小説です。 三浦綾子の著作 …

夢を諦めるのも諦めないのも良し

夢を諦めるのも諦めないのも良し

私は現在サラリーマンとして生きていますが、30歳手前までミュージシャンになる夢を追っていました。 夢を諦めるまでは社会人経験はなく、アルバイトをしながら音楽活動を続けていました。 そんな私が考える「夢 …